ひな祭りの食事 2歳におすすめメニューは?初節句こうしておもてなし♪

Spread the love

もうすぐひなまつりですね。
初節句の時はおもてなしをすることもあり、おすすめメニューみたいなものがありましたが、2歳になるとまだ離乳食も完了していないし、食事には気を使いますよね。
2歳におすすめのひなまつりの食事と、初節句のメニューをもう一度調べてみましょう。

初節句/ひなまつりの食事のメニューは?

ひな祭りは、女の子の健やかな成長と幸せを願うおめでたい祭りです。

初節句は、産まれて初めての節句をお祝いする行事です。通常は、両方の祖父母や親戚を招いてお祝いします。

つまり、親族を自宅に招くってことですよね。

さらには、ひな祭りのメニューでおもてなしを行うんです。産まれたばかりの赤ちゃんのいるままにはなかなかハードルが高いですよね。

通常、初節句のおもてなしメニューは、ちらし寿司とはまぐりのお吸い物があります。他にも、菱餅や白酒、ひなあられなど…。

ちらし寿司には、海老(長生き)やレンコン(未来を見通す)、豆(マメに働く)などを入れます。錦糸卵やいくらなどの鮮やかな具をたくさん入れる事で、一生食べ物に困らないようにという願いも込められています。

はまぐりのお吸い物には、はまぐりは二枚貝で同じ物としかぴったり合わないので、良い伴侶と一生添い遂げられるように、という願いが込められています。

最近では、宅配を頼んだり、料亭やホテルなどでひな祭りを祝う方も多いそうです。忙しいママが頑張りすぎないように、初節句を楽しく祝えるといいですね。

スポンサーリンク

2歳からのひなまつりにおすすめメニューは!?

2歳児となると、離乳食も完了に近づきます。

それでも、初めて食べるものも多いでしょう^^

せっかくのひな祭りですから、いつも食べているものにプラスαして
祝い事らしくして
みてはどうでしょうか?

ちらし寿司の代わりに

ひな人形おにぎり

鮭フレークや青のりを混ぜたおにぎりのうえに、ひな人形の顔に見立てたチーズが可愛らしいです。
すし飯を食べ慣れていないお子さんには、可愛らしい見た目とともに食べやすいんじゃないでしょうか。
チーズの代わりにウズラの卵などでも可愛いですよね。

⇒ クックパッド参考

ケーキのような菱形ごはん

シソの実やそぼろ、桜でんぶで色付けしたご飯を重ねてケーキのようです。
小さなお子さんにはイクラの代わりに、ちりめんじゃこやチーズでもいいですよね。

⇒ クックパッド参考

スポンサーリンク

お稲荷さんでひな人形

お稲荷さんの油揚げを着物に見立てた可愛らしいひな人形ですね。
油揚げで隠してくれるので、お稲荷さんの中に詰める具は色々出来そうです。

⇒ クックパッド参考

はまぐりのお吸い物

はまぐりと卵豆腐のお吸い物

はまぐりだけでなく、子どもが好きな卵豆腐や可愛らしい花麩を入れる事で興味を持たれそうですね。
はまぐりのいいお出汁が香ってきそうです。

⇒ クックパッド参考

はまぐりのパスタ

和食を食べ慣れていない子どもにはパスタもオススメです。
水菜や菜の花を入れると春らしくなりますね。

⇒ クックパッド参考

はまぐり入りの茶碗蒸し

はまぐりのお出汁で作った茶碗蒸しです。
美味しいに決まっていますね。
はまぐりや花麩、三つ葉や菜の花であしらえば、立派なおもてなし料理ですね。

⇒ クックパッド参考

ひなまつりメニューまとめ

いかがでしたでしょうか?

初節句の時は、料理や支度に何かと大変ですが、2歳以降になれば、
いつもの食卓に少しだけエッセンスを加えるだけで、ひなまつりのメニューになりそうですよね。

我が家もこの手で乗り切って、楽しくひな祭りを過ごしたいと思います。


Spread the love