バレンタインチョコ【2020】通販で買えるおすすめのモロゾフはどれ?

Spread the love

もうすぐバレンタインですね。バレンタインといえばチョコレートですね。実はモロゾフがおすすめです。通販でしたら手間入らずですね。2020年の新作も気になります。モロゾフのチョコレート、2018年の通販のおすすめを調べてみましょう。

モロゾフをあげれば間違いない!?

モロゾフは、神戸に本社を置く洋菓子のメーカーです。

ロシア人のモロゾフ一家が経営していたチョコレート店が起源です。

2015年現在は全国に1102店あり、チーズケーキやプリンなどが有名です。バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣を始めた会社の一つでもあります。

モロゾフのバレンタインデーおすすめ2020

チョコレート店から始まったモロゾフらしく、バレンタインデーのチョコレートは数多く取り扱いがあります。

最近流行のご当地スイーツさえもオンラインショップで購入する事ができます。

おすすめを9つご紹介します。

本命チョコにおすすめ

ヴェルジュール(トリュフ)10個入り

 

キルシュ、コニャックなどの洋酒の香りや、柚子の風味を封じ込めたトリュフです。

金粉を散らしたトリュフはとってもゴージャス感があります。
大人な彼にぴったりです。

 

 

アンバサダー7個入り

 

トリュフや幸福のお守り馬蹄型のチョコなどが7個入っています。

アンティークな時計をイメージした缶の入れ物がとってもオシャレ。
専用の袋もかっこいい印象ですよ。

 

 

ジグソービートル62g/18個入り

 

チョコレートを組み合わせて、ビートルのシルエットを作るジグソーパズルになっています。

ホワイトチョコレート、スイートチョコレート、エキストラミルクチョコレートの3種類のチョコレートが楽しめます。

パッケージも流行のチョークアート風です。飾っておきたくなっちゃうほどです。車好きの彼にどうでしょう。

 

義理チョコにおすすめ

会社や身内に贈る義理チョコの相場は¥500~¥1,000だそうです。
個別に贈る場合、まとめて贈る場合どちらもあるでしょうね。

 

プレーンチョコレート55g/13個入り

 

真っ赤なパッケージの中に13個もぎっしりとチョコのつまったいるのに、税込\540というコストパフォーマンスの良さが光ります。

プレーンチョコレートを色々な形にした詰め合わせは、チョコ好きな同僚にいかがでしょうか?

 

 

ラブレター14g/4個入り

92円分の切手を貼って郵送も出来るチョコレートです。
グリーティングカードも付いているので、ちょっとしたメッセージも贈れます。

他の人と差をつけたいけれど、あまりコストを掛けられない時にはいいですよね。

 

 

プレミアムチョコレートセレクション 54個入り

 

同僚の人数が多すぎて、一人一人に贈っていられない…なんてときは、こんな大きなサイズがピッタリです。

ナッツや洋酒、フルーツ、コーヒーなど色々な味があり、好みで配る事が出来ます。

54個ではちょっと多すぎって方には、33個、22個、16個、11個と各種ありますよ。

 

友チョコ、自分チョコにおすすめ

最近では、異性に贈るものよりも友達や自分に贈るチョコレートの方が増えて来ているようですね。

ジュエル 22個入り

「ジュエル」の名前の通り、宝石箱のような高級感ある箱の中に、一つ一つが煌めく宝石のようなチョコレートが詰まっています。

トリュフやナッツ、コーヒー、プレーンと色々な味が揃っています。
友達と一緒に味わうのも、自分だけのとっておきとこっそり食べるもいいですよね。

 

 

ハーティー(ブルー) 19個入り

バラやクローバーなどの可愛らしい形のプレーンチョコレートが並んだ詰め合わせです。

上品な青いパッケージがオシャレです。勉強や家事の合間に食べたいチョコレートですね。

 

 

ローズ デ ローズ(ビューティーピンク) 9個入り

トリュフやカシューナッツなどの9つのチョコレートの詰め合わせです。

ピンクの缶に入ったこの詰め合わせは毎年人気のチョコレートです。
温かい紅茶と一緒に味わいたい逸品です。

 

スポンサーリンク

 バレンタインモロゾフのまとめ

いかがでしたか?

モロゾフと言えばプリンだと思っていましたが、チョコレート店から始まったんですね。老舗のチョコレートは本当に美味しそうで、今すぐにも食べたくなって来ちゃいました。

今年のバレンタインデーのチョコレート、手軽に通販で取り寄せてみませんか?


Spread the love