子連れで沖縄旅行ブログ(3月)その②もとぶ元気村で最高の体験!

Spread the love

子連れ沖縄旅行の3日目、4日目のブログです。目的を美ら海水族館に行った2日目。3日目は何をしようか考えていませんでした。

とりあえず有名どころに行こうかと…。

悩んだ結果「もとぶ元気村」に行きました!この選択がGOODで2歳9カ月の娘は本当に良い経験ができました。

子連れ沖縄旅行3月3日目はもとぶ元気村へ!

<3月18日(日)>
東京気温:16℃/5℃
沖縄気温:25℃/19度
天気:晴れ

東京は寒の戻りでとっても寒い日。しかーーし!沖縄は関係なく暑い!半袖やビーサンでも全然大丈夫です。

太陽が出ていたら日焼け止めもしないと焼けちゃうくらいでした。夕方ややっぱり羽織るものはほしいですね。

さて、到着3日目は、メインミッションだった美ら海水族館を見たので、何をしようか~ということで、オキナワワールド、琉球村、名護パイナップルパークなどの沖縄文化っぽことをしようとおもったのですが、「もとぶ元気村」という動物にふれあえることができる施設(パーク)があるということで、そこに決定!!

3日目はもとぶ元気村にGO!!!

もとぶ元気村

場所はほぼ美ら海水族館に位置しますので、二日連続で美ら海に行くような感じです^^;

<もとぶ元気村>
・住所:〒番号905-0216 沖縄県国頭郡本部町字浜元410
・営業時間:8:00~18:00
・地図:

 

水族館大好き、亀大好き、ジンベイ、イルカ大好きならば、このもとぶ元気村はおすすめです。

カメに餌をあげたり、イルカに餌をあげたり、イルカに触ったり、、、大きければイルカと泳ぐプログラムもあります。

もとぶ元気村

今回は、もぐもぐピクニックというプログラムにしました。

内容は、
・陸ガメに餌やり
・ウミガメや魚に餌やり
・イルカに餌やり

という餌をあげるプログラムです。

 

料金は税込1名2700円で2歳の子どもも費用が同様にかかります。3人で8100円でした

 

けっこうする~~~と思ったのですが、子どもは大大大大満足していました。

亀触ったり、持ったり、イルカに餌をあげたり、目の前で飛ぶイルカを見たりして、頭の中で処理しきれないくらいの体験(笑)をしたので、来てよかったな、払ってもお釣りがくるような体験をさせてあげることができました。

 

4歳以上であれば乗馬ができたり、大人は三線の体験、ガラスアート、島ぞうりアートなどいろいろな体験プログラムがあるのが「もとぶ元気村」です。

子どもに何か自然や動物を触れ合うことをさせたいな~とお思いの方はおススメですよ!

トランポリンがあったり、バドミントンネット、卓球台、バスケットコートなどもあって、体験プログラムを待っている間に遊んで待つこともできます。

また人懐こいヤギが4-5頭いてずっと野菜を食べてるので、こぼした野菜をあげることもできました(笑)

もとぶ元気村

太陽をいっぱい浴びてホテルへ。

ホテルに戻る途中で、A&Wでアメリカンなハンバーガーを食べ、ブルーシールでアイスを食べました。

恩納のほうから美ら海へ向かう時に渋滞が終わる交差点に、ブルーシールの店舗、そしてすぐ近くにA&Wがあり、ちょっと栄えた感じになっています。地元の人も来る場所ですね。

<A&W名護店>
営業時間:24時間営業

<ブルーシール名護店>営業時間:10時~21時

 

 

このブルーシールには、クレープやタピオカ、パスタなどもあるので、お昼ご飯を食べることもできますので、ぜひ利用してみてください。

外国人もくるので、ここはどこ!?グアム?ハワイ?!と錯覚するような店内です^^

子連れ沖縄旅行

ホテルに戻ってプールを30分くらい遊んで夕食へ。ほぼ午後からの行動ですが2歳児にはとてつもなく長い1日を楽しんでるのだと思います^^;

沖縄マリオットリゾート&スパの夕日も美しい!

マリオットリゾート&スパは夕日が美しいことも有名です。

プールに入り終わって、お部屋でシャワーを浴びるとサンセットタイム!!!

こちらは8Fの部屋からのサンセットです。

子連れ沖縄旅行

 

マリオットに限らず恩納村のかりゆしビーチリゾートでも綺麗に見れるでしょう^^

部屋の窓から下の美しいサンセットを拝んで、写真にも映っているプールでもサンセットを見に行きました。

子連れ沖縄旅行

3日目の夕食はちぬまん 恩納サンセットモール店

3日目最後の夜の夕食は、ちぬまん 恩納サンセットモール店に行きました。

ここは観光客、地元の方も行く、沖縄民謡も歌ってくれる沖縄料理居酒屋さんです。

オキナワマリオットリゾート&スパからは車で2分、歩いたら約30分くらいかかるところに位置しています。かりゆしビーチリゾートやマリオットは同じ村内ですので、村内無料送迎バスを利用することができます。

ちぬまん 恩納サンセットモール店
・住所:〒904-0401 沖縄県国頭郡 恩納村名嘉真2199−1 恩納サンセットモール
・営業時間:16:00~23:00
・地図:

 

 

お酒を飲まれる場合はこちらを使われてもいいですよね。片道は歩いたという方もいらっしゃるようですが、20~30分くらいは覚悟しましょう^^;

また、シーズン中や時間によっては予約をしておかないと入れません!!気を付けてくださいね。

 

ちぬまんの料理はこんな感じです。

子連れ沖縄旅行ちぬまんメニュー

 

価格もオリオン生中が480円で、ホテルなどで食べるよりもかなりリーズナブルです。歌も「涙そうそう」「島人ぬ宝」「海の声」などみんなが知っている沖縄ソングを歌ってくれますよ♪リクエストも可能です。

我が2歳9カ月の娘は帰りの車で寝なかったので、ちぬまんに到着してすぐ寝てしまいました・・・。横で島唄を歌っているのに爆睡^^;

スポンサードリンク

子連れ沖縄旅行3月4日目 さよなら沖縄~!

<3月19日(月)>
東京気温:16℃/5℃
沖縄気温:25℃/19℃
天気:晴れ

利用航空便:ANA996便(13:00-15:20)

最終日は13時出発の飛行機ですので、基本的にホテルチェックアウトしてからそのまま空港へGO!です。

2歳の子連れなので、起きるのも親の思い通りにいかず、朝食を食べるのも遅い…、、というか食べない(汗
旅の疲れもあってだろうと思うけど、ぎりぎりまでご飯を食べてました。(AM10時10分頃まで)

急いで部屋に戻って、最後の荷物を整理して出発!!その時刻、10時30分。本日のフライトは13:00。レンタカーも返却しないといけないので、めちゃくちゃギリギリです><

Googleのマップで調べるとオキナワマリオットリゾート&スパからちょうど1時間くらいです。満タン返却しなければいけないので、給油してからレンタカー返却完了まで約1時間で終えて、11時半出発の空港行きのシャトルバスに乗ることができました。たぶん超最短だと思います。

空港周辺にくると車も増えてきますので、できるだけ余裕はもったほうがいいですね(苦笑)特に夏休みや連休などのハイシーズンには気を付けないと、乗り遅れてしまいます。空港のチェックインの行列もお休みに合わせて長くなりますので・・・・

夕方などの午後発であれば、ちょっとくらい国際通りや、アウトレットをぶらりとする時間はありそうですね。子どもが小さいとなかなか朝がうまくいかないので、あまり予定は詰め込まないようにしています。小学生くらいになればがんばって急いだりしてくれるのでしょうけど・・・^^;

この3泊4日で行った場所、したことはこのようになりました。

興奮して夜は早く寝てくれなかったので朝食はすべて10時過ぎまで・・なのでホテルを出発は11時半ころがほとんどでしたので、全部半日でした内容ですね。

朝7時とかに起きてサクサク行動できるならば、もう1つずつテーマパークや、海開きしていたらビーチ遊びを入れることができると思います。

<1日目>
空港
↓送迎
タイムズレンタカー
↓車
沖縄そば玉屋
↓高速
オキナワマリオットリゾート&スパ

室内プール遊び

<2日目>
オキナワマリオットリゾート&スパ
↓車
美ら海水族館
↓車
許田道の駅

オキナワマリオットリゾート&スパ

<3日目>
オキナワマリオットリゾート&スパ
↓車
もとぶ元気村

A&W、ブルーシール

オキナワマリオットリゾート&スパ

室内プール遊び

ちぬまん 恩納サンセットモール店

<4日目>
オキナワマリオットリゾート&スパ
↓高速(許田ICから)
コスモ石油

タイムズレンタカー

空港

走行距離:283km(スタート:66686km、エンド:66969km)
ガソリン代:2100円
車種:TOYOTA Vitz

子連れ沖縄旅行

子連れで沖縄旅行ブログ(3月)その①値段や海の温度は?持ち物もご紹介!


Spread the love