岡崎城花火大会2019日程・時間や穴場スポットは?最寄り駅、アクセス情報!

Spread the love

毎年夏に岡崎で開催される「岡崎城家康公夏祭り 花火大会」をご存知ですか。

岡崎城を背に矢作川、乙川河畔で打ち上げられる花火は、メロディー花火や仕掛け花火、金魚花火などとてもバラエティに富んでいます。

そんな「岡崎城家康公夏祭り 花火大会」について、日程や時間、穴場スポット等を色々調べてみましょう。

岡崎城下家康公夏まつり 花火大会

今年で70回目となる岡崎城下家康公夏まつり花火大会。

実は、岡崎市周辺の三河花火の歴史は江戸時代初期頃までさかのぼります。そんな歴史ある三河花火の歴史と伝統を背景にして、この花火大会は開催されます。

また、この花火大会の前後で岡崎市内はお祭り一色になります。

市内の八丁味噌蔵やショッピングモールでは、お笑いライブや盆踊り大会があったり、市内大通りでは神輿や太鼓、ステージイベント、サービスエリアでの各種イベントなどが予定されています。

岡崎城花火大会 日程&スケジュール

岡崎城下家康公夏まつり花火大会の開催は以下の通りです。

  • 開催日時:2019年8月3日(土) 小雨決行、荒天延期(8/4)
  • 開催時間:18:50~21:00
  • 例年の人出:約48万人(昨年)
  • 開催場所:乙川河畔、矢作川河畔 岡崎市康生町515-33 周辺
  • 問い合わせ先:0564-77-7283 (岡崎城下家康公夏まつり実行委員会事務局)
  • 公式ホームページ:https://okazaki-kanko.jp/event/674

会場へのアクセス・交通

【乙川会場】

<電車>名鉄岡崎公園前駅 徒歩10分
名鉄東岡崎駅 徒歩10分
愛知環状鉄道 中岡崎駅 徒歩10分

【矢作川会場】

<電車>名鉄岡崎公園前駅 徒歩10分
愛知環状鉄道 中岡崎駅 徒歩10分
名鉄矢作橋駅 徒歩15分

<車>東名岡崎ICから西へ約10分

駐車場:臨時駐車場 2500台
岡崎市役所西 250台
岡崎市役所東 270台
明神橋公園 350台
竜美丘会館 50台
岡崎中央総合公園 1500台

 

岡崎城花火大会のスケジュール 上がる時間 終了時間

18:55頃~ 開幕大花火
桟敷席正面で水上スターマインと大連発の小型煙火。

19:43頃~ 岡崎花火組合 百花園コンクール(矢作川会場)
三河花火の電灯を受けつぐ花菱達が腕を競います。

19:56頃~ 金魚花火(乙川会場)
江戸時代から始まる三河に今も始まる水上花火。
川面の四方八方に金魚が泳ぎ回るようにぱちぱちと音を立てて漂います。

20:24頃~ 銀滝(矢作川会場)
川に沿って会場いっぱいに銀色に流れる火の粉が大きな滝のように美しく降り注ぎます。

20:30頃~ 大のし(乙川会場)
長さ120mに渡って一直線に並べられた大筒から一斉に火柱が吹き上がります。

20:42頃~ ワイドミュージックスターマイン(矢作川会場)
桟敷席側では大連発の小型煙火、視線を横に向けると迫力ある大スターマインが音楽に合わせて打ち上がります。

20:53頃~ クライマックス(乙川会場)
迫力満点のメロディスターマインで熱狂的なクライマックスを演出。

岡崎城花火大会 有料席について

岡崎花火大会には乙川河川敷殿橋下流右岸に有料席が設置されます。
有料桟敷席のチケットを購入するには2通りあります。ゆっくりベストな場所で見たい場合は、ちょっと奮発して有料席というのもいい思い出ができそうですね。

①花火大会への協賛
協賛金額52,000円以上の協賛者は、金額に応じて優先席に花火観覧桟敷席を購入する事が出来ます。
桟敷料金は1マスで35,000円なので、協賛金額と合わせて87,000円以上のお金が必要になります。

https://okazaki-kanko.jp/feature/hanabitaikai/kyousan

②花火大会桟敷抽選会へ参加する

・売り出し予定マス数:約150マス(1マス3.3平方メートル。定員大人6名。申し込みは一人一マス)
・申し込み資格:18歳以上(代理人不可)
・申し込み受付:2018年7月8日9:00~10:00(時間厳守・電話申し込み不可)

※抽選日当日に会場へ直接いく事。事前予約不要。

・受付会場:岡崎中央総合公園武道館(高隆寺町)
・売り出し方法:10:00から公開抽選

桟敷1マス48,000円

電灯1灯4,000円(希望者のみ)

・その他:桟敷等の費用は申し込み当日に厳禁で支払い。
・問い合わせ先:岡崎観光推進課0564-23-6216 岡崎観光協会0564-77-7283

岡崎城花火大会 屋台情報

花火大会当日は100件以上の屋台が出店します。

出店場所は、岡崎公園の多目的広場周辺と、東岡崎駅~殿橋~岡崎城まで、乙川沿いです。

東岡崎駅から歩いて花火会場に向かうと屋台巡りが楽しめそうですね。

また、屋台は早い時間からやっているところもあるようですが、大体17時頃から本格的に始まるようです。終了時間は大体22時頃だそうです。

花火大会の穴場はどこ

岡崎城花火大会は2会場に分かれているので、人出は分散されやすいですが、桟敷席のある乙川会場周辺が特に人気があります。

乙川の河原や岡崎公園の芝生広場などは早めにいかないと埋まってしまう場所です。

岡崎中央総合公園

岡崎市高隆寺町字峠1

臨時駐車場でもある岡崎中央総合公園は、打ち上げ会場から少し離れていますが、その分すいているので、おすすめです。

早めに駐車場に車を停めたら、屋台を楽しんで、花火の時間になったら戻って来てゆっくり楽しむなんて、いいですね。

矢作川左岸

岡崎市八帖南町1丁目

矢作川会場に近く、乙川会場の花火も見られる場所です。

屋台からは少し距離がありますが、その分ゆっくり花火を楽しむ事ができます。河川敷の堤防から花火を見るのがオススメです。

イオンモール岡崎

岡崎市戸崎町字外山38-5

イオンモール岡崎では、例年花火鑑賞のために屋上駐車場を解放しています。

岡崎公園から南に2キロほど離れていますが、打ち上げ花火でしたら十分楽しめます。食事やトイレの心配もありませんし、小さなお子様連れでも安心ですね。

ただ、今年も屋上を解放してくれるかは分からないので、確認が必要です。

ZENT岡崎インター店

岡崎市大平町堤上1

岡崎インターを下りてすぐにあるパチンコ店です。

屋上駐車場を花火の観覧会場として開放してくれています。屋台もあるそうです。インターのそばにあり、車で行くには最適ですね。

まとめ

花火会場当日は、周辺がひどい渋滞が予想されています。

また、朝から花火大会終了後まで会場周辺は交通規制がかかります。早めに行動して、ゆっくり屋台を楽しんで、穴場でゆっくり花火を楽しみたいですね。


Spread the love