幼稚園の入園式 子どもの服装は何を着るのが一般的?

幼稚園入学式の服
Spread the love

春には、子どもの幼稚園の入園式が控えている…という方もいらっしゃることでしょう。

これが初めての子どものフォーマルな場!という方も多いのではないでしょうか?

幼稚園の入園式では、子どもの服装は何を着るのが一般的なのでしょうか?服装から、靴、靴下や髪形まで、おすすめをご紹介します!

制服がある場合が多い

幼稚園では、制服があることが多いですよね。

その場合は指定された制服で、靴下は白か紺や黒など、靴は黒か白の運動靴がいいでしょう。制服がない幼稚園でも、最近では入園式の服装を細かく指定するところが多いようです。

たいていは白ブラウス、ポロシャツに紺スカート、紺ズボン、白ハイソックスというスタイルが一般的です。

悩んでしまうのは、このような制服や細かい指定がない場合ですよね。

入園式の服装…女の子の場合は

女の子は、スーツにブレザーや、ワンピースにボレロやカーディガンの組み合わせが一般的です。

人気なのは、ベーシックな色のワンピースにボレロを合わせるスタイル。ワンピースはネイビーなどシックなものがおすすめ。

チェック柄は、幼稚園の入園式では避けた方が無難です。ボレロやカーディガンを明るめの色にすると、上品にまとまります。コサージュなどを付けてあげると、華やかで可愛くなりますよ。

スポンサードリンク

入園式の服装…男の子の場合は

男の子の場合は、上下セットの子供用スーツが一般的です。

ズボンは半ズボン、長ズボンどちらでもいいでしょう。紺やグレーなど落ち着きのある色を選べば、七五三の時にも着回しができますよ。

ネクタイや蝶ネクタイで、式にふさわしい雰囲気になります。カジュアルにまとめるなら、シャツにベストやカーディガンを合わせましょう。

靴や靴下はどうする?

靴は黒のローファーが基本です。冠婚葬祭や七五三にも使えますので、一足もっているといいですよ。

活発な男の子の場合などは、あまり履きたがらないかもしれませんので、普段はける運動靴を新調するのもいいでしょう。

靴下は、服に合わせて白、紺、黒いずれかを選びましょう。

運動靴の場合でも、くるぶしソックスはフォーマルな場にはふさわしくありませんのでご注意を!

髪型は?注意したいことなど

男の子は、清潔感のある長さにカットし、ワックスでまとめればOKです。

女の子の場合は、バリエーションが多くて迷ってしまいますよね…。

まず、必ず幼稚園の事情を確認しましょう。

園によっては、ヘアアクセサリー類が一切禁止の場合があります。ただし、通常は禁止していても入園式だけは許可、ということも。

また、入園式で指定の帽子を着用する幼稚園もあります。このような場合は、高い位置でのポニーテールやツインテールは避けたいですよね。

特に制限がない場合、入園式の髪型は、写真やビデオで顔がはっきり見えるものがおすすめです。

ポイントは、顔周りの髪の毛をまとめてフェイスラインを出すこと。乱れにくいように三つ編みや編みこみができるといいですが、ヘアアレンジに自信がないなら、カチューシャやバレッタなどでまとめましょう。

また、頭のてっぺんでのお団子は、後ろの子供の写真写りを邪魔してしまうかもしれません。同じ理由で、大きなヘアアクセサリーも避けた方がいいでしょう。

まとめ

幼稚園の入園式、子どもの服装は、パパママとのバランスも大事です。どちらかがカジュアルすぎたり、フォーマルすぎたりしないように注意しましょう。

入園式は、幼稚園生活をスタートさせるけじめとなる大事な行事。子供が登園を楽しみにできるよう、しっかり準備してあげたいですね。


Spread the love