東京ドイツ村のイルミネーション2018 料金や割引券、アクセスについて

Spread the love

千葉県の「東京ドイツ村」のイルミネーションをご存知ですか?

関東三大イルミネーションに認定されており、毎年県内外から多くの人が訪れます。このイルミネーション、2018‐2019の開催期間が決まりました!

ここでは東京ドイツ村へのアクセス、イルミネーション期間の料金や割引券についてお伝えします。

東京ドイツ村のイルミネーションは300万個!

東京ドイツ村は、なんと東京ドーム19個分の広さ!その広大な敷地を、約300万個の電飾、そして3Dの地上絵イルミネーションが彩ります。

全長70mの「虹のトンネル」、建物全体を覆ったライトが音楽に合わせて輝く光と音のショーなど、趣向を凝らした演出は見応え十分。

間近で楽しめたり、観覧車から眼下に広がる立体的な地上絵を楽しめたり、大満足間違いなしです!楽しみ方がいろいろなので、家族で訪れるのも、デートにもおすすめですよ。

そんな東京ドイツ村のイルミネーション、2018‐2019の開催期間は2018年11月1日(木)~2019年4月7日(日)です。イルミネーション期間の営業時間は9:30(点灯開始予定は16:45頃)~20:00(最終入園は19:30)となっています。イルミネーションの点灯時間は日没~20:00までですが、日没点灯の為、時期により変動します。

また、12月22日(土)~25日(火)は、大混雑が予想されています。

イルミネーション期間以外の通常営業日は、9:30~17:00 (最終入園 16:00)となっていますのでご注意ください。年中無休ですが、季節や天候により、営業時間の変更・臨時休園する場合があります。

東京ドイツ村へのアクセス方法は?

東京ドイツ村へは、公共交通機関なら、JR「袖ケ浦駅」下車のちバス「農協平岡支店前」下車、徒歩約15分です。

車の場合は、館山自動車道「姉崎袖ケ浦IC」から約3キロ。または首都圏中央連絡自動車道「木更津IC」から約10分です。駐車場は3000台分あります。

問い合わせは0438-60-5111「東京ドイツ村管理事務所」まで。

イルミネーション期間の料金。割引券情報について

東京ドイツ村は車に乗ったまま入園でき、園内の各所にある駐車場に停めることができる仕組みです。

イルミネーション期間中の入園料は車1台につき2500円(駐車料金込み)です。駐車料金と入園料が一緒と思ったら高そうですがいい値段設定ですね! 公共交通機関利用の方は、4歳以上1人500円となります。

イルミネーション期間以外の入園料は、一般800円、4歳~小学生400円です。20名以上は要予約で、
1人につき100円割引となります。また、障がい者の方は半額(付き添い1名まで)になります。

東京ドイツ村では、入園料にJAF割引があります。会員証提示で、本人含め最大10名までが入園料100円割引に!イルミネーション期間は、駐車場料金が200円割引となります。

JAFについて → JAFの会員って意外とお得!?

 

さて、コンビニで購入できる割引券などについてですが、現在JTB、ローソンチケット、チケットぴあ、セブンチケットでは前売り券はありません。

以前は公式サイトで前売り券が購入できたり、地元のコンビニや周辺の高速道路PA、道の駅などに割引券つきパンフレットが置いてありましたが、こちらも今はないようです。

まとめ

東京ドイツ村のイルミネーション、2018‐2019の開催期間は2018年11月1日(木)~2019年4月7日(日)です。JAF会員の方は、入園料割引がありますよ。関東三大イルミネーションに認定されている、見ごたえのあるイルミネーションをお楽しみください!

また、この記事を作成したのは、2018‐2019の開催期間が決定して間もなくのことです。公式サイトには順次、最新の情報が更新されていくと思いますので、お出かけ前にはチェックをお忘れなく。もしかしたら、お得な情報がゲットできるかもしれませんよ。


Spread the love