鎌倉の大巧寺は犬連れはできる?神奈川の安産祈願はおんめさまに♪

大巧寺性別占い
Spread the love

妊娠している方は一度は安産祈願に行かないとなぁ、と心のどこかで思っていると思います。

最近では、小さな赤ちゃんとワンちゃんを飼っているおうちは多いと思いますが、大巧寺は犬連れ訪問できるのでしょうか?

我が家の体験を書いていますので鎌倉・大巧寺を犬連れで行く場合の参考にしてみてください。




鎌倉の大巧寺は犬連れはできる?

安産祈願には神奈川だと鎌倉の大巧寺(だいぎょうじ)が有名で、通称おんめさまとも言われています。

おんめさまはこのような言い伝えがあって、安産祈願のお寺として広く知られています。

  初め「大行寺」という名前でしたが、源頼朝がこの寺で行った軍評定(作戦会議)で大勝したので、「大巧寺」に改めるようになったと伝えられています。
室町時代の終わり頃、この寺の住職の日棟上人が、難産で死んだ秋山勘解由の妻を供養して成仏させました。その後、お産で苦しむ女性を守護するために、「産女霊神」を本尊としてお祀りしました。
今も安産祈願の寺として、「おんめさま」の愛称で呼ばれ、多くの方が参詣されています。

最近では、小型犬を飼っているご家族も多いかと思いますし、妊娠前からワンちゃんを飼っているご家族も少なくありません。

安産の象徴のワンちゃん!

ワンちゃんは一回の妊娠で10匹など多産をすることから、安産の象徴になっており、戌の日に祈願に行くのもこの理由からになっています。

「ワンちゃんも家族の一員! 安産祈願も一緒に行きたい!」

と思われる方も多いと思います。

一緒に行っても特に何する訳でもありませんが(笑)、
我が家は、戌の日に犬2頭を連れて、安産祈願に行ってきましたよ~~^^

大巧寺

「境内に犬を連れて入ってはいけません」という看板も見つけられませんでしたし、大型犬のラブラドールを2頭連れても何も注意されませんでした。

住民のスーパーやお店のある側と住宅側へと抜け道にもなっているので、犬を散歩しながら抜けていく人もいらっしゃいました。

安産祈願には戌の日に行かれる方が多いと思いますので、平日の場合もあると思います。

平日であれば時間帯によっては全然人がいない場合もあると思いますが、休日にかぶった戌の日に犬連れで行かれる場合は、周りのお客さんに気を配り、状況を見ながら参拝するようにしましょう!





Spread the love