恵方巻きの方角 2020年はどっち?方角の決め方とその意味って?

Spread the love

恵方巻きには、食べる時に向く方角が年ごとに決まっていますね。

その方角の決め方ってどうなっているのかご存知ですか?2020年は西南西やや西(右)ですが、その方角の意味ってあるんでしょうか?気になりますね。

2020年の恵方巻きは作法に則って食べてみたいものです。恵方巻きの方角の決め方や方角の意味を調べてみましょう。

知っておきたい基本!恵方について

恵方巻きの方角 2020年はどっち?方角の決め方とその意味って? 1

一体、恵方(えほう)ってなに? 方角やその意味について知らないで、その方向を食べたって意味がない!(笑) ←食べてもいいですけど…

とりあえず誰かに聞かれても説明できるようにしておいて損はないと思います!

簡潔に恵方についてまとめましたので、頭にインプットしておきましょう~

恵方ってどんな意味が込められているの?

恵方とは、陰陽道に関連した、その年の福徳を司っている「歳徳神(としとくじん・さいとくしん)」「歳神様(としがみさま)」がいる方向のことです。

恵方に向かって物事を行うと「万事に吉」といわれています。

恵方巻きに限らず、恵方にある神社やお寺にお参りすることを「恵方参り」といって、その年の幸福を祈願するといいそうです。

恵方の方角の決め方

恵方の方角はその年の干支(えと)の「十干(じっかん)」によって決まります。

 

十二支は、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥に12種類からなるその年を表すために動物を割り振ったものですよね。

 

十干とは、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10種類からなります。

 

この十二支と十干を組み合わせたものが「干支(えと)」です。

 

例えば十干の最初の甲と十二支の最初の子を合わせたものが「甲子(きのえね)」となります。

 

次が「乙丑」「丙寅」…と続いて、全部で60種類あり、干支が一回りして同じ干支が巡ると「還暦」となるのです。

 

十干にはそれぞれ方角が決まっています。
10個ですから、それぞれ西暦の下一桁で決まる訳ですね。

 

例えば、下一桁が0の年は庚の年で、庚の方角は西南西です。
他の年も見てみましょう。

下一桁が1:辛:南南東
下一桁が2:壬:北北西
下一桁が3:癸:南南東
下一桁が4:甲:東北東
下一桁が5:乙:西南西
下一桁が6:丙:南南東
下一桁が7:丁:北北西
下一桁が8:戊:南南東
下一桁が9:己:東北東

 

よく見ると、法則性がありますね。

下一桁が0と5は、西南西
下一桁が1と6は、南南東
下一桁が2と7は、北北西
下一桁が3と8は、南南東
下一桁が4と9は、東北東

 

ちなみに、恵方というのは16方位でなく24方位で表されるので、少しずれています。

 

なので、もっと細く恵方を知りたい!となると、ちょっと微調整が必要です。

下一桁が0と5は、西南西微西
下一桁が1と6は、南南東微南
下一桁が2と7は、北北西微北
下一桁が3と8は、南南東微南
下一桁が4と9は、東北東微東

これで、2020年の恵方は、西南西やや西(右)ということが分かりますね。

知っておきたい!恵方巻きを食べる理由

恵方巻きの起源

恵方巻きの発祥は、諸説ありますが、大阪の花街が発祥のようです。
大阪の海苔問屋が、「節分に恵方を向いて太巻きを食べよう!」という宣伝文句も残っているようです。

近年にはコンビニエンスストアが関西だけでなく全国で宣伝する事により恵方巻きが広まって行きました。

関東在住のかたは突然出てきたイベントに思えますよね(笑)

恵方巻きのルール

恵方巻きには独特な食べ方があります。
一般的なものは以下の通りです。

・太巻きは1人一本
太巻きは福を巻き込むお寿司なので、縁が切れたり、福が途切れてしまったりしないように、切ってはいけません。
七福神にあやかり、7種類の具が入った太巻きを用意します。
お子様用には少し細めに作っておくといいですね。

 

・恵方を向く
その年の神様がいらっしゃる恵方を向いて、食べている間は、その方向を見る事が大切です。よそ見はいけませんよ。
2018年は南南東微南の方角をしっかり見ます。

 

・願い事をしながら、最後まで黙々と食べる
喋ってしまうと運が逃げてしまうと言われているので、食べ終わるまで喋っては行けません。途中で休んでしまうと、御利益がなくなってしまうんだとか。

なので、無口で食べましょう!ひとりでもそうですが、家族みんなでやったり、友人と一緒にやったら、傍からみたら異様な光景です(笑)

また、地域によって、目を閉じて食べたり、笑いながら食べるというところもあるようです。

スポンサードリンク

まとめ

恵方というのは、毎年変わるものだと思っていたので5年ごとで一緒と分かってビックリしますよね。

来年からは「来年は○○」だよと、すぐに答えられそうです。恵方参りもぜひしてみたいですね。

今までは、家族揃って同じ方向を向いて、無言で太巻きを食べている姿がおかしくて、私はなかなか完食できたことがないのですが、今年こそチャレンジしてみたいと思っています。


Spread the love