赤ちゃんや子供に白髪がある!原因や病気の可能性は?一本なら大丈夫?

Spread the love

赤ちゃんや子どもに白髪を一本でも見つけた事はありますか?
大人ならば加齢やストレスが原因の事が多いですが、赤ちゃんにもストレスがあるのでしょうか?

また、病気の場合もあるのでしょうか?赤ちゃんや子どもに白髪を一本でも見つけてしまった場合、病気も含めて原因を調べてみましょう。

子どもの白髪はいいこと!?

赤ちゃんや子供に白髪がある!原因や病気の可能性は?一本なら大丈夫? 1

実は赤ちゃんでも子どもでも、白髪が数本程度あることは珍しい事ではないそうです。

すごい若白髪ですよね。

地方によって、「福白髪」と呼ばれていて、とてもハッピーな印なんだそうです。「将来大物に」「お金持ちに」なんてありがたいものだそうです。

気にならなければ、そのままで、気になるようなら短く切ってあげてください。抜くのは厳禁だそうです。毛根組織にダメージを与えてしまいます。

赤ちゃんや子どもに白髪が生えて来る原因は、実はまだよく分かっていません。

大人の白髪の原因もまだちゃんと分かっていないから…というのもあります。

 

[speech_bubble type=”pink” subtype=”R1″ icon=”speech-bubble-woman.jpg” name=”ママ” ] うちの子は髪の毛が茶色で色素がとても薄くて白髪のようは髪の毛もあったわ[/speech_bubble]

 

こちらはわが子の白髪です。下の写真のように一本ぴょろんと白髪があったりします。もともとかなり茶色の毛で、光にあたるとかなり茶髪です。食事の偏りはありませんので、色素が薄いのが原因だと思われます。

赤ちゃん白髪

 

大人の遺伝は、遺伝、ストレス、生活習慣によってメラニンが生成されなくなった、が主な原因と考えられていますが、赤ちゃんにストレスや生活習慣はあまり考えられません。

赤ちゃんに白髪を発見した場合、メラニンの生成が不十分ということも考えられます。授乳中であれば、ママの栄養は偏っていないか見直してみましょう。

赤ちゃんや子どもの白髪の原因…病気の場合

赤ちゃんや子供に白髪がある!原因や病気の可能性は?一本なら大丈夫? 2

白髪が症状として現れる病気がいくつかあります。

白髪の本数が多かったり、成長とともに増えたりする場合は、病気の可能性があります。この場合、先天性の疾患が多いです。

1.甲状腺疾患
2.神経繊維腫症
3.結節性硬化症
4.早老症
5.先天性代謝異常症
6.先天性角化不全症
7.白皮症
8.ワールデンブルグ症候群
9.白班
10.ビタミンB12欠乏症

など

甲状腺疾患

甲状腺疾患の症状はとても多くて、そのうちの一つが白髪です。

赤ちゃんは、母乳から甲状腺ホルモンの多くを摂取しているので、授乳期が終わると突然白髪が出る事があります。

産まれてすぐ、マス・スクリーニング検査をして、甲状腺の疾患を発見する事が多いです。

神経繊維腫症

半数が親からの遺伝とされている先天性の病気です。

「カフェオレ斑」と呼ばれるアザが有名で、カフェオレのような色のアザが体に発生します。

この病気はメラニンの生成が異常になることなので、白髪が症状となる場合もあります。

スポンサーリンク

結節性硬化症

結節性硬化症の主な症状は、てんかん、精神発達遅延、白班です。

白班は肌の色素であるメラニンが抜け落ちていることなので、白班が頭部に出来た場合は、白髪が症状となって現れます。

早老症

先天的な染色体の異常が原因で起こります。

老化が通常の何倍も早く進み、頭部が大きく顎が極端に長くなります。

先天性代謝異常症

人間の体には2000~3000種類以上の酵素を持っています。

その中には髪の毛を作るタンパク質の分解や色素を作るメラニンの生成なども、酵素の働きが影響しています。

先天性代謝異常症は、生まれつき特定の酵素が無かったり、機能しない病気なので、必要な働きが出来ず、白髪だけでなく、色々な症状が現れます。

先天性角化不全症

爪の萎縮、口腔内の白班、皮膚色素沈着が主な特徴ですが、まれに白髪が症状として現れる事もあります。

白皮症

通称アルビノと言われ、メラニン色素の産生障害によって起こります。

全身の毛が白色になります。

ワールデンブルグ症候群

白皮症の一つです。

左右の目の色が異なるオッドアイや難聴などの他、白髪が現れる事もあります。

特に前頭部に現れる事が多く、20代でも発症する事があります。

白斑

メラニン色素の合成遺伝子やメラノサイトの異常によって、皮膚の色素が抜け落ちてしまう疾患です。

白いアザのような物が体の一部に現れます。

赤ちゃんや子どもの場合は先天性白斑と呼ばれて、生後すぐから症状が出ます。後天性の物もあり、大人になってから発症する事もあります。

ビタミンB12欠乏症

ビタミンB12の摂取量が不足している場合、貯蔵不足の場合があります。

サプリメントなどを摂取する事で症状が落ち着く事があります。

ビタミンB12は動物性食品に多く含まれています。ママが菜食主義者の場合は注意しましょう。

[speech_bubble type=”pink” subtype=”R1″ icon=”speech-bubble-woman.jpg” name=”ママ” ] なんだかいろいろ聞くと怖いわね。けど大量になければ気にしないでしばらく様子を見てみましょう~[/speech_bubble]

 

スポンサーリンク

まとめ

赤ちゃんや子どもに白髪が現れた場合、多くの場合は一本~数本ですから「福白髪」として普通に過ごしましょう。

気になるようなら、短く切ってあげたり、染めてあげるのもいいですね。

数十本単位で現れたり、成長とともに増えているようでしたら、医師に相談してください。

多くの疾患は、国から難病指定を受けていて、小児科や皮膚科では対応が難しい場合があります。病名が分かる場合は、早期に専門医に相談しましょう。


Spread the love